Why Sik Pik

ピックの持ち方やピッキングスタイル、前腕のアングルは様々です。みなさんに快適に使ってもらえるように多くのバリエーションモデルをご用意しました。

自然にギターに構えた時に並行ピッキングですか?それとも順アングルですか?

いま得意なスタイルは弾いていて本当にストレスを感じないあなたにとって自然なスタイルですか?かっこうよくギターを低く構えてアングルがつきすぎてストレスを感じていませんか?どのようなスタイルであれSik Pikはかなり広範囲のプレーヤーのお役に立てます。

 

Sik PikはAmazon Japanや国内取扱店(Little Guitarsなどでご購入いただけます。)

The Guitar Pick Has Finally Evolved

Sample PackS35、D35、D55、D75の4種類が入ったお試しセット。Tiagoモデルは含まれていません。
Video

D75もしピックのフェースと弦を平行にホールドするギタリストならSik Pik D75があなたにぴったりのピックです。もっともツイストされたD75がピックと弦に最適な接触角度を与えます。
Video

Tiago Della Vega D55 世界最速のギタリストTiago Della Vegaと同じSik Pik D55を手に入れよう!彼は以前にニコライ・リムスキー・コルサコフ作曲の『熊蜂の飛行』を BPM320という猛烈な速度で演奏し、世界最速ギタリストとしてギネス世界記録のタイトルを保持していました。現在はJohn TaylorにBPM 600で塗り替えられた世界記録をさらに更新し、なんとBPM 750での演奏を達成しました(最新の映像はYoutubeのTiago Della Vega Official Channelをご覧ください)。
Video

 

D55 ピックのフェースが楽器のネック側に対して少し角度を付けて構えるのがお好みならSIK PIK D55はあなたのフォームをそのまま帰ることなしにベストサウンドと、ピッキングが楽にできるちょうど良いツイストがついています。
Video

 

D35 さらにはっきりとピックに角度をつけてピッキングするのを好む人のためのモデルです。こうした弾き方を好む方はピックのわずかなピックの角度の作り出す違いをすでにお気づきかもしれません。D35はもっともツイストが小さいSIK PIKです。SIK PIK D35で超順アングルのピッキングを試してみてください。さらに弾きやすく滑らかなサウンドが出せます。
Video

 

S35Sik Pik S35はピックのぎりぎり先端を出して演奏するプレーヤー用に持つ部分が広くなっているモデルです。
Video

 

© 2012 All content property of SikPik.com and SikPik.jp. お問い合わせは contact@sikpik.jpまでお願いします。